復興五輪!?

 前にも書いたけど、テレビのない生活をしている。ので、オリンピックのプレゼンについては、8日の新聞で読んだ。1面には、安倍首相が「原発はコントロールされていて、東京にダーメージが与えられることはない」と説明したと書かれていた。

 思いきり腹がたつと同時に、やっぱりねと思った。

 「復興五輪」なんて言ってるけど、結局、東京じゃん、自分たちのことしか考えてないじゃん。福島は切り捨てて、なかったことにしたいんだろ。

 もうひとつ、許せないと思ったのは、こういうときだけ「弱者」を利用するやりかただ。

 プレゼンに登壇したアスリートは、「被災地」の「障がい者」の「女性」。(急いで言い添えるけど、個人を批判するつもりはまったくないし、選手として頑張ってほしいと心から思う。)

 招致団だか東京だかわかんないけど、やりかた、ずるいだろ、と思う。女性や障がい者を差別しておきながら、被災地を切り捨てておきながら、こんなときだけ利用するな。(…言葉乱れてすみません、怒ってます。遠)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    camenlaiider (水曜日, 25 9月 2013 16:08)

    やってる本人たちにすると、悪意が無いんだと思います。

更新情報

☆【お知らせ】 New!

2016/3/12

ジェンダーカフェat郡山

 

☆【福島県知事選公開質問状】

立候補予定者に公開質問状を送付。

公開質問状の回答について。

回答についての識者コメント

福島県知事選リンク集 

 

☆【活動報告】 New!

学習会「ジェンダー視点の支援活動のために、もっとネットワーキング!

 

☆【イコール・プレス】

59号を発行しました。

   

☆【ブログ】

2014/10/24 

ジェンダー平等、候補者の考えは?

2014/10/20

「やより賞」川柳部門、受賞ならず。 

 

ジェンダー・カルタ】

 

☆【3.11証言記録集】

「ふくしま、わたしたちの3.11

    〜30人のHer Story〜」

 

情報紙 イコール・プレス