花粉症のお話?

数日前の咲き始めのブタクサ
数日前の咲き始めのブタクサ

 寝苦しい熱帯夜からも解放され、過ごしやすくなるこの時期に、決まって、頭が重くなり、くしゃみが出る。(風邪かな?私も、少し体が弱くなったかしらん)と思うのだが、散歩に出ると、ブタクサが咲いていて、花粉症だった事に気づく。それにしても、「ブタクサ」という名前は、どうしてついたのか。川沿いの土手などによくある雑草で、確かに、かわいらしくもないのだが、わざわざ「ブタ」とつけなくてもいいのにね。まてまて、そもそも「ブタ」は、かわいくないのか?ミニブタは、かわいいぞ。いやいや、かわいい名前と、かわいくない名前と、何が違うんだ。「かわいい」と「かわいいくない」って、んっ、かわいい方が有利で、かわいくない方は損だって誰がいったんだー!、自分がかわいいと思ったらそれでOK、それでいいんだよねー。

 と、一人問答で、ちゃんと答えにたどり着けました。あれっ、花粉症の話しをしてたのに・・、話しが飛ぶのは、直りませんね(笑)スミマセン。            (青)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Tomoko (木曜日, 29 8月 2013 09:01)

    杉の花粉症だとすぐ同情されるのに、「プタクサ」の花粉症というと、なぜか小さく笑いがおきる気がする。大変なことなのにネーミングの悪さですよね。あと私、「ピロリ菌」も、どうしてもなんか楽しい響きを感じてしまう・・・。

更新情報

☆【お知らせ】 New!

2016/3/12

ジェンダーカフェat郡山

 

☆【福島県知事選公開質問状】

立候補予定者に公開質問状を送付。

公開質問状の回答について。

回答についての識者コメント

福島県知事選リンク集 

 

☆【活動報告】 New!

学習会「ジェンダー視点の支援活動のために、もっとネットワーキング!

 

☆【イコール・プレス】

59号を発行しました。

   

☆【ブログ】

2014/10/24 

ジェンダー平等、候補者の考えは?

2014/10/20

「やより賞」川柳部門、受賞ならず。 

 

ジェンダー・カルタ】

 

☆【3.11証言記録集】

「ふくしま、わたしたちの3.11

    〜30人のHer Story〜」

 

情報紙 イコール・プレス