「おとうさんといっしょ」

昨日の雪はびっくり。近所の子どもたちが元気に雪合戦をしてました。そんな風景をみる昔(10年以上前ですが)子育てをしていたころを思い出します。疲れたときには、いっしょに小さな息子とテレビをみてました。とくにNHKの「おかあさんといっしょ」はよかったですよ。でも、父親とはしては番組名が、少し不満でした。父親も育児してますからね。この4月から「おとうさんといっしょ」が始まりました。まさか、私が生きているあいだに、こんな番組名のテレビができるとはびっくり。時代は変化しています。(滝)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ちい坊 (火曜日, 23 4月 2013 13:17)

    次は、「おじいさんといっしょ」あたりか。「私が生きているあいだにー」って、滝さんおいくつ?まぁ、時代が少しづつ柔軟になってきているのかな。

更新情報

☆【お知らせ】 New!

2016/3/12

ジェンダーカフェat郡山

 

☆【福島県知事選公開質問状】

立候補予定者に公開質問状を送付。

公開質問状の回答について。

回答についての識者コメント

福島県知事選リンク集 

 

☆【活動報告】 New!

学習会「ジェンダー視点の支援活動のために、もっとネットワーキング!

 

☆【イコール・プレス】

59号を発行しました。

   

☆【ブログ】

2014/10/24 

ジェンダー平等、候補者の考えは?

2014/10/20

「やより賞」川柳部門、受賞ならず。 

 

ジェンダー・カルタ】

 

☆【3.11証言記録集】

「ふくしま、わたしたちの3.11

    〜30人のHer Story〜」

 

情報紙 イコール・プレス