活動報告 2012年

未来館フェスティバルで

「男たちのジェンダー平等〜ジェンダー・カルタから考える」を開催。(2012/11/23 Fri.)

 

 市民メディア・イコールで制作したジェンダー・カルタを活用した、男性向けワークショップを開催しました。ジェンダー・カルタは、2002年に福島県地域づくりサポート事業の補助をうけて作成したものです。

 カルタを使った講座は、これまでも何度も実施されてきましたが、男性向けのものはほとんど実施されませんでした。 

 男性大人向けのワークショップでしたが、当日は、小学生や女性の方の参加もありました。ジェンダーや男女共同参画について語り会うことができました。自分の気持ちや考えを語り、他者の気持ちや考えを聴きあう場にすることが、今回のワークショップのねらいでした。

 カルタの読み札についても時代にあわないものもあるため、新しく読み札を考えました。

 読み札の例としては「結婚をするもしないも自由でしょ」「イクメンやイクジイ素敵だね」「干し方がわからない妻のブラ」など、男女共同参画を考えるうえでの可能性のある内容でした。男性の関心を高める講座づくりを今後もめざしていきたいと思います。

 

 

ジェンダー・カルタ講座を開催しました。

 

開催日時 2012225日(土)10:00~12:00 

場  所 さんかくプラザ(男女共同参画センター)研修室

 

 「第10回郡山市男女共同参画フェスティバル* 市民自主企画」として、

「ジェンダーって何?〜カルタを体験しながら考えてみませんか?〜」と題して、ジェンダー・カルタ講座を行ないました。同催事(*)は、前年まで郡山市民文化センターが会場でしたが、震災で利用できないため、さんかくプラザでの開催となりました。当団体では、展示ブースの参加は昨年に引き続きでしたが、自主企画の参加は数年振りになります。 

 カルタ誕生から10年が経ち、句の内容が現在の状況と変化したものや反対に全く変化していないものがある。その変化で男女平等意識が進んできたかどうかが伺える。そのあたりも意識して、読み句を聞いて下さるようになどと講師が話し、カルタゲームを開始しました。少人数でしたが、自分の取った読み句の感想などを、ゲームの合間に出していただいたりと少人数ならではの良さがでた講座となりました.

更新情報

☆【お知らせ】 New!

2016/3/12

ジェンダーカフェat郡山

 

☆【福島県知事選公開質問状】

立候補予定者に公開質問状を送付。

公開質問状の回答について。

回答についての識者コメント

福島県知事選リンク集 

 

☆【活動報告】 New!

学習会「ジェンダー視点の支援活動のために、もっとネットワーキング!

 

☆【イコール・プレス】

59号を発行しました。

   

☆【ブログ】

2014/10/24 

ジェンダー平等、候補者の考えは?

2014/10/20

「やより賞」川柳部門、受賞ならず。 

 

ジェンダー・カルタ】

 

☆【3.11証言記録集】

「ふくしま、わたしたちの3.11

    〜30人のHer Story〜」

 

情報紙 イコール・プレス